ハッピーメールの評判は信じていいの?

ハッピーメールは運営歴10年以上、累計会員数400万人という日本最大級の人気出会い系サイト。ネット上の情報を集めてみても、多くの評価サイトや口コミサイトでサクラがいない出会えるサイトとして評判ですね。

この評判は本当に信じて良いのでしょうか?ハッピーメールを実際に使ってみた感想をレポートします。

サクラがいない

ハッピーメールの評判は信じていいの?まず、サクラがいるサイトの場合、登録だけしてプロフィールなども一切作らずに1週間待っていると、その間に必ず異性からメールが来ます。それもかなり積極的に迫ってくるメールばかりです。

でも、普通に考えてみてプロフィールが空白なのに、メールが送られてくるのは不自然。しかも、何の情報もない男にグイグイ迫ってくるのは、不自然を通り越して滑稽ですらあります。

そうです。アルバイトのサクラ達が、せっせとメールを送って来るわけですね。

その点、ハッピーメールの場合はプロフも作らずに待っていても、メールは全く来ません。これはガッカリするところではなく、むしろ健全なサイトであることの証明。

ハッピーメールにサクラはいないとの評判は真実であると判断していいでしょう。

情報がオープン!

ハッピーメールの評判は信じていいの?2また、掲示板を見るとよく分かるように、会員に対する情報開示は優良と言われている人気サイトの中でも、特に進んでいます。

「どれくらい掲示板に投稿しているか」、「掲示板のメッセージが何回閲覧されているか」などの情報が分かるので、女性会員の質を見極めやすいのです。

これがサクラを使っているダークなサイトだと、ここまでオープンにできませんよね。

また、先ほども書いたように優良サイトでも、ここまで情報を出しているところはないのです。この辺りもヤラセは一切ありませんよ!というハッピーメールの自信の表れのように感じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加